>>
ミッテルライン

MITTELRHEIN

ミッテルライン地域は、ライン河が最もドラマティックな姿を見せてくれる、ボンからビンゲンにかけてのライン峡谷に開けたワイン生産地域です。ラインの河流によって切り開かれたスレート岩石が成すこの急勾配の峡谷はミクロクリマ(微小気候)を生み出し、2000年もの昔からぶどうの木が茂っていました。
ミッテルラインには、歴史のある城跡がぶどう畑に覆われた急斜面や中世の村々の頂に点在しているほか、ローレライやニーベルングなど伝説の宝庫でもあり、古くより芸術家や醸造家たちのインスピレーションをかき立ててきました。キリッと薫り高いリースリングは、ミッテルラインのワインの代表格です。