>>
ラインガウ

ドイツ ラインガウ地域  REINGAU

ラインガウ地方の中心部は、ヴィースバーデンからリューデスハイムへと東西に流れるライン河沿いにあり、タウヌス丘の斜面では高貴なリースリングとシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)が栽培されています。

最適な気候に加え、ヨハネスブルクのベネディクト会、エバーバッハ修道院のシトー派、そして地元の貴族階級が何百年も前に設けた品質基準を守り続けた結果、この地域は高品質なワインの生産地として誕生した『シュペートレーゼ』(遅摘み)をきっかけに、豊かに成熟したワインはドイツワインの名声を高めていきました。