>>
ラインヘッセン

ドイツ ラインヘッセン地域 REINHESSEN

ラインヘッセン地域は、ライン河がヴォルムスの北のマインツの辺りで大きく湾曲しビンゲンへと向かう西側一帯の、その大きな曲がり角の内側に位置します。
ここはドイツ最大のワイン生産地方で、生産されるワインもバラエティに富んでいます。
ラインヘッセン・シルヴァーナーや、セレクション・ラインヘッセンと呼ばれる斬新なワインを生み出すほか、白・赤のピノ系の栽培も盛んで、この地方の高品質ワインのハイライトとなっています。
主なワインは、りヴァーナー、シルヴァーナー、リースリングといった伝統品種が大変を占めますが、赤ワイン品種のドルンフェルダーやポルトギーザーなど、香り豊かな品種も栽培されています。